箱根~親睦旅行2014~毎年この時期に勉強会グループで研修旅行に行っています。

今年は箱根でした。もう10年以上続いている勉強会です。

仕事をしていても家にいてもいつも楽なことはありませんから

肩に力を入れないですごせる数少ない時間なのです。

箱根湯本も小田原も、独立前に仕事で毎月お客様のところに行っていた時とは

印象が変わって、だいぶ整備された感じです。

 

下の写真は竹やぶというお蕎麦屋さんの店内です。

箱根湯本から車で30分位かかりました。

また機会があったら訪れたいお店です。

 

お蕎麦屋さん

 

建物からご主人の手作りというだけあってとても凝っています。

店内はおちついていてとてもいい感じです。

 

粗挽きの蕎麦がき

 

お蕎麦屋さんに行くと、つい頼んでしまうのが 蕎麦がき です。

こんなにふわふわの 蕎麦がき を頂いたのは初めてです。

おすすめの逸品です。

 

その後、ロープウェイを使って高台まで来ました。

 

4

 

ロープウェイから降りると風景が変わります。

そのあと1時間半程度の散策です。

1時間半も歩けるかなとみんなで不安に。

いつも軽装なのですが、足場が悪くて登山用の靴やステッキを

用意したほうがいいかななんて話もちらほら。

 

6

 

段差がすごい場所がありました。

軍手が必要す。

足元が悪くて滑って尻もち。

ちょっと青あざ。

道が悪いと歩くのに一生懸命になってだんだん無言に・・

 

大桶谷

 

やはり大桶谷に行ったら黒たまごを食べたくなります。

温かい黒たまごが5個ずつで売っていて、仲間に一つ分けてもらいました。

卦の日(普段の日)の食事はは卵も食べないのですが、ハレの日(特別な日)は別。

 

ハイアットリージェンシーで頂いたシャンパン

 

ハイアットリージェンシー箱根にチェックインをした後のフリードリンクサービスで頂いたシャンパン。

飲みやすいシャンパンです。

歩いたあとなのでスーッと入りました。

 

暖炉の火

 

10月ですが暖炉の前はとても心地よくてくつろげます。

カップルで来ている人もいましたがあまり楽しそうでなくてなんだか・・・

 

お料理

 

お食事は当日お願いしたにも関わらずベジタリアン対応をして頂けたのも嬉しかったのですが、

思った以上に美味しくて来てよかったなと改めて感じます。

上の写真はデザート。乳製品を使っていないものに一部変更していただいています。

いつも思うのですが、良いサービスを受ける体験は、自分が仕事を行う上で欠かせない体験です。

そういう意味でリゾート地ホテルのサービスを受けるのは定期的に経験したいと思っています。

旅行が趣味ではないのでめったにはないのですが機会があれがいろいろ体験すべきでしょう。

 

茶色いローソン

 

箱根ではローソンも茶色です。

景観をそこねないようにいたるところに気を配っている様子が伺えます。

 

戦が腹

 

二日目も散策。

ススキが良い感じで風に揺れています。

 

下の写真は芦ノ湖畔にある箱根関所資料館です

箱根関所資料館

 

箱根関所では、関所を通る人のチェックをしている昔の役人さんの蝋人形が飾られていました。

今の役人さんもいずれあんな風に蝋人形になって飾られる日が来るのでしょうか・・・

 

 

芦ノ湖

 

雲がなければ富士山もよくみえるのですが雲に隠れて残念!

 

箱根の旧街道

 

旧街道を散策。石畳みかツルツル滑って何度も転びそうになりました。

家族を連れて旅行に行くのはとても疲れる印象があって好きではないのですが、

旅行好きな人はみんなこんな風に気持よく過ごしているのでしょう。

 

編集後記※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今回は”するぷろ”を使っています。
アイホンの画像をたくさん使う記事は
“するぷろ”がいい感じです。
アイキャッチ画像も自動で入るので
新しいアイフォン6プラスで心地よく使えそうです。
画像をたくさん使った記事が書けるかもです。

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.