パソコンのストレスをどう軽減する工夫スクリーンショット 2015-07-13 00.22.11

MacBookProを購入しました

Mac Book Pro をネット注文しました。

少しカスタマイズしました。

Macはまだ初心者のレベルなので、本当は渋谷の店舗に行って購入

して設定まで一緒にやってもらいたかったのですがカスタマイズの

場合はネット注文か電話注文のみということなのでネット注文に

なりました。

カスタマイズする必要はなかったのではないかという話もありますが

やるぞという意気込みをここに込めました。

来月から外出時はMacだけ使う予定です。

こう宣言しておけば後には引けません。

重いのが問題ではありますが・・

製品到着までのタイムラグがストレス

製品の到着は1−2週間かかリそうです。

商品の到着までに時間がかかるのはストレスを感じます。

パソコン関係ではいろんなストレスがありますが、このストレスを

乗り越えないと使いこなすことはできません。

もともとパソコンに興味があった人わけでも好きでもなくて肩は

こるし本当はものすごいストレスなんです。

それでもパソコンを使いこなせば仕事量は確実に少なくできます

から積極的に勉強しています。

勉強しているといろんな事がわかります。

わかっていることが増えてくると面白みを感じるようになります。

るなら楽しみながらやった方が成果が上がるので、些細なことでも

なるべく楽しく学ぶように工夫をしています。

楽しく学ぶ工夫

楽しそうにやっていると「好きだからできるようになったんでしょ〜」

と言われますが実際は大げさに喜んで楽しむ工夫をしているだけです。

こんなことできちゃったー!とかこんなショートカットがあったのか!

という発見を毎日やっている感じです。

パソコンは使えないと気が付きませんが使えるとすごく効率が良くな

って助かります。効率よく使うことを考えるようになるとワクワク

してきますからやらないのはもったいないのです。

それでパソコンを使えない人を見ると「こう使うと楽になって使い

やすくなるよ」とアドバイスします。

ちょっとした工夫なのですが人にアドバイスして「ずいぶん楽になった」

と言ってもらえると嬉しいものです。苦痛が消えて楽になったり楽しん

だりするといろんなことが改善します。

Macを購入すると受けられるサポート

Mac製品を購入すると3ヶ月間無料の電話サポートが受けられます。

これも電話なので結構なストレスではあるのですが

平日で9時から19時まで、土日で17時までのサポートが無料で受け

られるのは非常に助かります。

使い方を質問できる人が近くにいないのでサポートは嬉しくて、

今回のMacに関してはフルに使ってみようと思っています。

とにかくできるだけストレスを感じないで済むようにするのが

今のテーマです。

<h2>なぜいまMacを買い換えるのか</h2>

今回の買い替えの理由はいくつかありますが、その一つが今使っている

Mac Book Air の容量が少なくて、ダウンロードしたアプリをインストー

ルできずに止まってしまうのがストレスになっていたためです。

確認したところ、容量を増やさないと難しいということでした。

黄色い部分が変に大きくて減らすことができなかったのです。

何かやり方があるとは思うのですが時間が手段を持たたいため

時間がかかりそうで断念しました。

kiiro 2015 07 12 23 38 42

加えてWindows10が7月末に出るということもあったのとやっと

新しい取り組みができる心の余裕が出てきたため思い切って購入

に踏み切りました。

今のMac Book Air にはparallels Disktop が入っていますがこ

のままでは空き容量が少なくてWindows10にするのも厄介なんです。

何をやるのももともと鈍いのでコツを掴むまで人の3倍くらい遠回り

することもあります。

鈍くて遠回りするからこそ少しでもうまく使えるようになるとものすごく

嬉しくて、嬉しいのが原動力になるのです。

タスクが多すぎてまだMacがWindowsPCのように使えていないのが恥ずか

しいところですが使うしかない状況に追い込んでしまおうと考えています。

いろんな挑戦をしています。やりたい!が力の源です。

せっかく今こうしていられるんだからいろんな挑戦をするほうが楽しい

ですし、せっかくなら人に話して喜んでもらえる情報を提供したい。

そんなことを考えています。

<h2>購入するときはチャットで店員さんと会話します</h2>

最近PCを買い換えるときはチャット機能を使ってPCを購入の検討をして

います。チャットで店員さんに質問しながら購入の検討を進めるのですが、

店員さんのキー操作のスピードによって大きくスピードが下がることが

あります。キー操作の訓練を積んでいると話しているくらいのスピードで

チャットができますから電話よりも気持よく進みますからチャットはオス

スメです。

ただし、返事に何分もかかる店員さんに当たるとこれもまたストレスに

なります。あまり返事が遅い店員さんにあたった場合は又の機会にとい

うことでチャット終了したほうが良いです。

今回のMACのサポーターの人はまあまあ普通のスピードでした。

今回のチャットで面白かったのは担当者の顔写真付きのチャットだった

ことです。途中から電話サポートに切り替えることも可能なので、

使ってみればよかったのですが、今後はスカイプのようにテレビ電話を

しながら画面情報を共有をしたりできるともっと使いやすくなるなと

いう印象です。

まだまだチャットを利用する人は多くないようなのでもっと改善の

余地がありそうです。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK85_coding15095904-thumb-1000xauto-18356

ストレスがかからないように

いずれにしてもこれがストレスだと感じることを減らしていくことが

パソコン上達のためのコツだと思います。

色んな物に興味をもって楽しむ姿勢。

そしてちょっとした事でもできるようになったら子供のように喜ぶ

ことこが一番です。

編集後記※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

このところブログの更新が10日おきくらいになっていますが

もっと頻繁に更新したいと意気込んでいます。自分の考えを

文章にしてまとめるのはとても大切なことですから、とりと

めなくても短くても毎日続けたいと改めて思います。

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.