電気料金の比較をしてみたShared img thumb NIS85 rightup20131225001 TP V

4月からの電気プランは早めに検討しよう

2016年4月から始まる電力自由化が話題になっています。我が家ではどうなんだろうか。変えたほうが電気代は安くなるのかな。高く支払うのはバカバカしいですね。忙しくなる前に簡単に比較ができるものはないかなと、価格コムで調べてみました。

私の家では現在、東京電力の電化上手プランを使っています。東京電力のサイトでは、下記のように記載があります。

従量電灯B・C(月平均のご使用量が300kWh未満)や電化上手にご加入のお客さまは、電気料金のみを考えると現在のご契約を継続されることをオススメします。この場合、お手続きは不要です。

http://www.tepco.co.jp/jiyuuka/service/index-j.html

お手続きは不要と言っても。東京電力がそう言っていることが、どれだけ本当なのかわかりません。安易に信用しちゃダメですよね。こういったことは正しく比較して、自分の判断で決めないといけません。ということで価格コムで電気料金比較をしてみました。

価格コムで電気料金比較

価格コムのサイトにアクセスして、電気料金比較という文言で検索すると一発でヒットします。

BsPPS soudensenao

下にスクロールすると「都道府県からお得な電気料金プランを探す」というところがありますので、地図から「東京都」を開いて郵便番号を入力。現在の利用プラン等の情報を入力していきます。すると1年間の電気の使用量や価値段が概算で計算されて、今の段階で他社の契約や東電の他のプランを利用した場合の節約額や電気代の増加額が計算できるようになっています。

いい感じで試算が出ましたが、よく考えてみると1月の電気の利用料は12月と比較すると大幅に(約40%も)利用料が増えています。急に気温が変化したのと、メーターを検針する日数にばらつきがあるのと、複数の要因があります。そう考えると1ヶ月だけで見るのは危険です。電気の利用量の多い月と少ない月で日数のばらつきがない月を2-3ヶ月選んで試算してみるのが安心かもしれません。

私の家の場合はいずれにしても電化上手プランなので、今後、平日の昼間に家に誰かがいるようであれば、他社のプランを検討するのが良さそうです。

電気の使い方によって料金は変動する

電化上手プランは昼間の電気利用料が割高になりますから、昼間使うかどうかで他社のプランが有利になるかどうかが決まります。昼間みんなが外にいるなら現在のプランがお得だという結論になりました。慌てて変えてしまって現在の契約が無効になってしまうのも問題です。うちではしばらく今の契約で行こうかと思いますが、料金明細を見て、契約のアンペアを落とすことができるかもしれないので問い合わせてみようかなと考えます。基本料金が変われば固定費は確実に落とせます。

現況がどうでも。家族構成や使い方は変わることもあります。各社から新しい電気料金プランも出るでしょうし、料金の値上げや値下げも随時あります。契約変更をすることで1年縛りが発生しそうなのでここも注意が必要です。

必ず定期的な見直しを

電気に関していえば、どこの会社を選んだとしても最低でも年に1回の定期的な見直しと、節電は心がけたいものです。

ですが、電気の契約に限らず契約関係は定期的に見直すべきです。
例えばクレジットカードだって、いろいろ特典は変わります。契約した時と今とでは大きく変わっていてお得感がなくなっているものもあるでしょう。
生命保険の契約だってそうですよ。子供が小さいとか、住宅ローンがたくさんあるとかは、リスクになりますからある程度の生命保険に入るべきですが、子供が卒長した後になってもずっと払い続ける意味はないでしょう。もしもの時のためのものですから。

いずれにしても「今」最適な選択は年を減るごとに最適でなくなる確率は高くなりますので、定期的な最適化をスケジュールに組んでおくことをおすすめします。
価格コムの料金プラン比較サイトはこちらです。

http://kakaku.com/energy/?lid=ss_relationcategory_1

Shared img thumb PAK74 denkime ta 14090301 TP V

編集後記※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今年のセンター受験は珍しくお天気に恵まれています。雪の受験の年はとても大変ですが、今年のようなお天気の良い年は、自分は運がいいんだ!と信じる事ができる子が勝つのかもしれませんね。

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.