相続税の2割加算は意外と間違えやすい

相続税の2割加算される 今年から相続税の申告納付をしなくてはいけない人が増えました。 相続税は、亡くなった人と戸籍上一番近い関係がある人と比べて、それ以外の人の相続税の負担が2割増しになるのをご存知でしょうか?亡くなった …

年末調整還付金は納税預金から支出できない

納税預金を使って納税の準備をする 税金は、手元にお金があるから納税義務が決まるものではありません。お金がなくても税金の納税義務があることも多いです。そもそも税金の計算は複雑でわかりにくい。もっと簡単にしないからいけないん …

売上を除外したらどうなるか

税理士の仕事 勤務時代に関与していたクライアントが売上除外していたことが ありました。かれこれ20年以上前のことです。 現金商売をしている飲食店を経営している店主が日々の売上伝票を 破いて捨てていたありふれた脱税。 今で …

固定資産税の中に償却資産税はある

固定資産税の内訳は土地、建物、償却資産 市町村の税収入の41.6%を占める固定資産税ですが、 固定資産税の内訳がどうなっているかを見てみましょう。 平成25年度の固定資産税の内訳は、家屋が42.6%で一番 多くて、土地が …

固定資産税は市町村の財政を支える大黒柱

なるべく税金を払いたくない。 そんな風に考えるのは当たり前のことです。 でも税金の事って納税者自身がある程度理解していないと 多く払ってしまうこともあります。 そんな税金の一つに固定資産税があります。 今回から何回かに分 …

法人のマイナンバーについて

個人のマイナンバーが間もなく公布されます 平成27年10月1日の状況に基づいて個人のマイナンバーが順次市町村から通知されます。 それ自体の賛否両論はあっても、住民票のある住所に届くことがきまっています。 海外からのサイ …

税負担割合は自分で計算できる

税負担はどのくらいの割合か ふと思い立って個人事業をやっている自分が全部でどのくらい税金類を払っているのか、改めて集計してみました。 個人で払っている税金は、所得税、市町村民税、固定資産税、見落としがちなのが自分で消費し …

会計で一番大切な毎月の締め

毎月の締め切りにはルールが必要 毎月年間12回、どこの業界でもあるのが締め切りの業務です。締めを行ってそこまでの業務をしっかりとまとめます。適切な時期に締めを行わないと、せっかく帳簿を作成しても効果は半減になってしまいま …