常にバージョンバップを目指すwood-cube-473703_1280

 

 

 

同じ失敗をしない工夫をする

いつも同じようなシュチュエーションに遭遇すると、過去と同じ満足できない行動を繰り返します。何度か同じような状況に陥っていると、その次に同じ状況になる前にぴんときます。ぴんと来るようになれば対策が可能です。ぴんときた瞬間に、うまくできない自分の状態を想像して対処方法を3つくらいのパターンを想像して行動するのです。

いつも同じところで引っかかっていたら引っかからない練習をする

自分では引っかかっているという意識がないというのが一番困るのです。たとえは、パソコンのキー操作。ショートカットキーを覚えるとものすごく操作がしやすくなるのですが、指一本とマウスを使ってせっせと操作をしている人にはなかなか理解できません。ショートカットキーを使い始めるとキー操作が楽になりますから、少しずつ覚えて使ってみてください。

一度に覚える必要はない

ショートカットやキー操作というのは使っているうちに覚えるものです。たくさんプリントアウトしておいても難しかったりします。なので、少しずつ、ちょこちょこ覚えるのがお勧めです。ショートカットキーはエクセルでも、ワードでもブラウザでもマックでもウィンドウズでもそれぞれありますが、共通点も多いのです。最近私はタブとウィンドウのショートカットキーを意識して使っています。

一日に一つでいいんです。

新しいショートカットキーを知るだけでも世界が変わります。ショートカットキーを使い出してから、ソフト毎にあるショートカットキーを探し出して使っています。私の事務所では今はJDLのソフトを使っていますが実はJDLのキー操作でもショートカットキーがあるんです。あまり公表されていないので、少しずつ少しずつ使いながら覚えています。

(お勧めのJDLショートカットキー7選)

Ctrl + w メニュー画面が開きます

F7  印刷

(JDL会計ソフトでのショートカット)

F4 月次・年次の切り替え

F5 元帳画面

Ctrl + F9 仕訳追加画面

Ctrl + F6 定型仕訳

Ctrl + F11 仕訳計

Ctrl + F12 表示

 

 

 

 

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.