何ができるのか、何をしないか。

今年は憂鬱ですね。
世界中が憂鬱で、すべての人に影響が出ています。

すべき対策は人によって違います。
でも、なるべく人と接することを控えることは、共通しています。

会社によって対応はまちまちで、オンラインを使えるところと使えないところでは大きな差が出ます。
オンラインは、自分だけが使えてもダメで、相手の人がオンラインが使える環境にないと難しいのが難点です。

そんな中、入社式をオンラインでやる会社が出ているというのもすごいなと思うのです。
今まで通りの会社も多く存在していますが、それを悪く言うことはできませんが決して良いとは言えません。

マニュアルがなくても、できること、してはいけないこと、すべきこと、をしっかりと切り分けていくべきです。

インターネットを使ってできることを増やしていくしかありませんから、そのあたりの整備を重視していくしかありません。
銀行のキャッシュディスペンサーで大勢の人が並ぶのもよくないので、ネットバンキングの利用も増えますね。

なので、セキュリティ対策を今まで以上にしていく必要があります。

私の事務所では、しばらくの間書類のやり取りは郵送、連絡や打ち合わせは、できる限り電話、メール、ライン、ZOOMを使うように決めました。電車と車なら車を選びます。そしてどうしても外食したいときはドライブスルーでしょうか。

スタッフもできる限り在宅ワークができるようにして。

あと、できることは、ストレスをためないこと。
体調を崩さないように気を付けること。

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.