あきる野市にある養澤神社に参拝しました

秋川渓谷の近くにある養澤神社は大正4年に、養沢地区の熊野神社、八幡神社、日天神社、門客人(あらはばき)神社の4社を合祀し、平成21年に譲葉神社を合祀した神社です。

秋川に沿って車を走らせていたところ、小さな神社がいくつかありました。小さな神社がたくさんあると思っていたら、複数の神社を合祀した養澤神社にたどり着きました。

赤い舌を出している龍が印象的です。というよりも、大きくて怖い感じがします。

養澤神社のすぐ下に川が流れています。道沿いにはほとんど車を止めるスペースがなくて、大急ぎで参拝を済ませました。

帰り道、ふと空を見上げると、大きな虹が!しかも二重になっています。
参拝したのを喜んで、龍が2匹で見送ってくれたのかな。虹の龍は神の使いという話もあります。ありがたい事です。

Posted from するぷろ for iOS.

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.