測定の大切さ

万歩計を意識して変わる

万歩計を意識し出して変わったことがあります。内勤で仕事ばかりしていると、確実に目標達成は不可能だということです。

ダンスのレッスンの時の歩数はカウントしていません。室内での移動もカウント外。意識しないでいると、歩数は伸びませんが、「気にする」だけで「歩く」を選択するようになります。

外出するときも、同じ時間がかかるなら、車で行くより電車や自転車を使うほうを選びます。1人の時は必ずそうしています。誰かと一緒の時は、車は話がしやすいというメリットがありますよね。

この「気にする」というのはキーワードなんです。気にすることで選択する時の判断基準が変わります。

計測ダイエット

体型が気になってきた時に、怖くて体重計に乗らなければどんどん増えて行っても気がつきません。

でも毎日体重計に乗って「計測」して「記録」することで、このあとどうしたらベストなのか、判断しやすくなるのです。

体重と体脂肪を毎日測定していると、食べ過ぎた時や食べなかった時。運動した時としなかった時。動かなかった時。ぜんぜん違うので、自分がこれからどうしたら良いのか判断しやすくなるから良いんです。

毎日万歩計の歩数を意識しながら、体重計に乗って食べ過ぎないようにしているだけでできるんだから、安上がりです。

1日平均8000歩で保険の還付がもらえる

1日平均8000歩で保険の還付がもらえる保険が夏以降に売り出されます。非喫煙健康体割引だけでなく、歩数による還付金がもらえるなんて嬉しいですよね。

健康的に、コストが減らせて、良い事づくめの万歩計の計測を続けて、良い事づくめですよね。

今日は7627歩なので、少しだけ近所を散歩してこよう。なんでいうふうになったらいいですよね。すぐに車を使おうとしない習慣がGoodです。

Posted from するぷろ for iOS.

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.