ダスキンの空気清浄機を試しています

花粉症の季節

2月3月4月と、年度替りのこの季節は何かと忙しくてストレスがかかります。このストレスを増やしているのは空気中に漂う花粉ですよね。
我が家では、次男が小さいときに花粉症があんまりひどかったので、だいぶ前ですが、舌下にお薬を垂らして吸収させるタイプの減感作療法を行いました。
当時は保険適用でなかったので、出費はキツかったのですが、この治療のおかげで、杉のアレルギー反応はかなり少なくなりました。

ムズムズはくしょん!

それでも、花粉症の症状はゼロにはなりません。たくさん飛んでいる日はできれば室内ですごしたいのです。
室内にいればいいかと言うとそうでもなくて、外から体についてきたら室内でもアウトです。
なので、この季節はいつもより丁寧に掃除をします。少しでもホコリや花粉がなくなるように今年はダスキンのモップを使うことにしました。
モップは、掃除機では綺麗にできないところに届いて埃が取れるので、気持ちが良くてハマっています。

空気清浄機が面白い!

空気清浄機なんて使う気は無かったんです。大きくて邪魔なので。でも、お試しで持ってきてくれたので使ってみることにしました。
電源を入れて使ってみたら面白いじゃないですか!何が面白いかと言うと、臭いにものすごく敏感に反応するのです。ニラとかニオイがきつい食材を使った料理を作るとランプが青からオレンジ色に変わリます。臭かった?ゴメンね。そんな感じです。
料理の匂いがきらいなんですね。わかりましたよー!なんて言いながらチョコレートを食べていると、今度はランプが赤に変わりました。
あれ?くさいの?もしかしてお酒がきらいなのかな?

お酒の匂いは大きらい

どうもお酒のニオイに反応しているようです。ためしてみしょう。何もなければらんぷは青です。

でも、お酒を近づけると間も無くランプが赤く点灯するじゃないですか!面白い!というか、なんだか可愛い。
私がタバコに反応するのと同じように反応します。赤いランプがつくと清浄機の動きが活発になって風がビュービュー吹き出します。

気持ちいい空気です

もちろん部屋の空気は気持ち良いです。花粉もホコリも少なくなってクリーンな感じです。もっと早く試してみるんだったなと思っています。花粉の季節は必需品です。こういう機械はフィルターの掃除等のメンテナンスが必要なので買うよりもレンタルがいいと思います。高価な機会を買っても、置いたままでは宝の持ち腐れじゃないですか!そんな無駄はしたくありません。
さすがにタバコに火をつけてみる気は起きないとのでどんな反応をするのかみることができませんが、非常に存在感をアピールする面白い機械です。
何年かしたら、喋るようになって、もっと可愛くなるかもしれません。

Posted from するぷろ for iOS.

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.