気持ちいい事を細く長く

何事もやり過ぎない

好きな事を仕事にできたら幸せだろうなと思います。でも、もし、好きな事を仕事にしていたら本当に幸せなのかと考えると、そうでもないような気がします。
私は歌うのが好きですが、同じ曲ばかりレッスンしているとだんだん飽きてきます。もしも、歌うのが仕事だったら、同じ曲ばかりずっと歌わないといけないとしたら、飽きているのに楽しそうに歌わなくてはならなかったら、気が滅入ってしまうかもしれません。
そう考えると、好きな事は趣味として細く長く続けられるのか幸せな気がします。
何事も、やり過ぎないのが1番良いのかもしれません。

泳ぎ過ぎて

小学生の頃は午前と午後と1日に2回もプールに通っていたくらい、泳ぐのが好きでした。今でも好きなんですけど、泳ぎ過ぎもダメですね。鏡を見てバランスが悪く見えました。ああ、水泳もやり過ぎたらダメなんだなと感じます。スポーツのやりすぎで体を痛めたら本末転倒です。膝を痛めて歩けなくなるなんていうのも避けたいですよね。何事もほどほどがいいんですね。そんなふうにどんな時でも、とにかくバランスを意識するのが良いようです。

やらなければいいのか?

泳ぎ過ぎがダメなら泳がなければいい。消去法を使うとそうなります。でも本当にそうなんでしょうか?全く泳がないほうがいいなんて事はないですよね。転ぶと困るから歩いたらダメなんて言ったら話になりません。
適度にやりましょうよ。

我慢しない

好きな事を我慢しないことが大切です。思い切り好きな事をする時間があるからこそ、あまりやりたくない仕事も精力的にこなすことができるようになります。好きな事を我慢して、さらに我慢しながら苦手な仕事をしていたら、良くなるものも良くできません。
好きな事はただ続けられるだけでもいい。そうやって全体の和を保っていたいものです。

Posted from するぷろ for iOS.

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.