ストレスに押しつぶされないためにやっておきたい3つのことTAN_nensyuhikusugidayone500

今の状態を受け入れてそれに慣れる

久しぶりの投稿になります。

衝撃的な出来事があって立ち直るのに時間が必要で

ブログをおやすみしていました。

立ち直るというのは表現としては少し違います。

落ち着いたというのも違います。全然落ち着きません。

今の状態に慣れてきたということなのかもしれません。

はい。だいぶ『慣れ』てきました。

人間はある程度同じ状況に置かれていると最初は戸惑

っていても次第に体も心も順応するものです。

順応するためには今の状況を素直に受け入れる事が

必要です。

受け入れることができれば大きなダメージを負ったと

しても、時の経過とともにこれからすべきことがわか

ってきます。

 

現況に浸らない

ストレスの中にいる事がわかったら、それを意識して

まずは「無理をしない」をようにするのが第一です。

負担がかかるものを最小限にして、何があって

も気分転換する時間を確保するように努力する

のです。

もちれん仕事は通常通りにこなしながら、

「どうやったら楽出来るか」考えて行動します。

嵐の中心にいながら現況に浸らずに、忙しく

働いている自分自身を傍観するんです。

そうしていると『もうこれ以上やったら駄目だ』

という瞬間がわかるようになってきます。

そうなったらとにかく休む。

それがコツ。

自分とうまくつきあう感じです。

 

蓄積されたストレスは重たい

私の税理受験時代は子供の頃からのストレスが

何年も続いて蓄積されていたため常に体調不良

でした。今でも受験生の方は相当なストレスに

さらされているのではないでしょうか。

受験そのもののストレスは合格するまでなくなり

ません。

しかも税理士試験は大学受験と違って社会人に

なってからの受験ですから人によって状況は

異なります。

私の場合は受験が終わったあとも育児と開業した

プレッシャーがありましたからストレスを抜く事が

出来ませんでした。

ストレスは蓄積してしまうと厄介です。

ストイックに制限を加えていたりしませんか?

どこかできちんと抜かないとだめです。

今にも破裂しそうなほど大きく膨らんだ風船の

ようにパンパンになってしまったら危険です。

 

好きなことをやってリラックすること

疲れすぎていると駄目になってしまいます。

ですが毎週日曜日は『何もしない』で寝ていたとしても

たいして改善しないでしょう。

そこで私の場合は思い切って好きなことをやるように

したのです。

歌が好きなのでVoiceトレーニングに定期的に通っ

たりすることがきっかけで劇的に改善しました。

レッスンがある日が楽しみになって来たのです。

『楽しむ』ってすごいことです。

 

一度に大きな変化は望まない

一度に大きな変化はなくても、必ず毎日毎日少しずつ

変化しています。同じような毎日が続いたとしても

昨日と今日が全く同じなわけはありません。

努力の成果を感じなくてやる気を失ってしまうことも

あります。そんな時は一時的に休めばいいんです。

『今はお休みしていい』と決めてその日はしっかりと

休む。

として少しずつ元に戻せばいいんです。

今日の成果を感じることが出来るのは早くて数日先です。

ダイエットもそうじゃないですか!今日たべたものの影響

は2-3日後に出たりしますよね。

ストレスに負けないで楽しく過ごしたいですね。

 

【編集後記】※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

ということで今日は自分自身のリハビリのつもりでストレスの
話題をとりとめなく書いてみました。
最初はリハビリから入るのが良いのです。
いきなり通常モードでやってしまって転んでしまう事のないように
ゆっくりと動き出します。
落ち込んでいる人の役に少しでも立つことができたら嬉しいです。

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.