「早い・安い・お得」なサービスとのつきあい方

できるだけ安くて良いサービスをうけたい

車をこすってしまいました。

やっちゃいました。

初めてのことです。

保険を適用するほどのこすり方ではありません。

あちこち傷だらけで走っている車を見かけますが、そのままにしておけません。

長男がこすったときの相場を考えると、おそらく3-4万くらいかかります。

今回は、できるだけ安いお店というテーマで探しました。

本当にインターネットは便利ですよね。

傷の写真をiPhoneで撮って見積り依頼を送ると、10分以内に見積もって

返信してくれるサービスがあります。そんなに遠くなさそうです。

試しにどんなものかとこすった写真を送ってみました。

写真を見ると痛そうです。

IMG 3580

「早い・安い・お得」の見事な表現

送信して15分ほど経ってからメールで返信がありました。

消費税別で18,000円と見積もられてきました。思ったより安い!

しかも見積もりが10分超えたので1,000円引きだそうです。

これは1,000値引きして、わざとお得感を出す作戦だったのかもしれません。

それにしても、安い、早い、しかも値引きされていてお得な感じを見事に

演出しています。すごい営業です。なんて感心している場合じゃありません。

そういう時代なんです。時代のニーズです。

業界を問わず、お客さまのニーズを汲み取る技術は見習いたいものです。

電話で確認

ということでメールで見積もってもらったあと、すぐに電話しました。

電話をすればある程度雰囲気がわかると思ったからです。

あちこち見積もるのも面倒なので今回はサッと決めてしまうつもりです。

取りに来てくれるか聞いてみましたが、3万円未満なのでダメだそうです。

3万円以上は取りに来てくれるので、今回の修理でも3万円出せば取りに

来てくれるということなんです。うまいですよね。でもそんなもんですよね。

余分なサービスを増やしたら良い仕事はできません。

取りに来てもらえば楽だけど、今回は、最も安くなるようにという方針で

ここに頼んでみることにしました。

ネットで見つけた業者は安心か?

車を持っていって朝10時に預ければ、夕方には直して引き渡してくれます。

ただし車を預けたあとに、電車を使って往復するのは時間の無駄です。

近くに過ごせる場所があれば、そこで待っているのが一番楽です。

パソコンがあればどこでもできる仕事をすれば良いわけですから、

問題ありません。

知らないところに行ってみるのはワクワクします。

歩いて10分位のところにショッピングモールがあるそうで、それなら

なんとかなります。

ネットを中心に集客をしているお店が悪い仕事をしたらネット叩かれるのは常識です。

そういう意味で悪い仕事はできないだろうと判断しました。

良くない仕事をする業者はウェブでも実店舗でもありますからごちゃごちゃ考えるより

行動したほうが早いのです。

大切なのは時間の過ごし方

直近で予約できるのは2週間後の金曜日ということで大分先ですがその日に予約。

前日までに事務所での仕事を終わらせて、車を持参。

ナビを頼りに約45分程度で到着。

思ったよりも近いです!

車の傷を見せてから、夕方まで預けました。

炎天下の中10分のウォーキングで汗だくになりましたが気持ちよく歩けました。

ショッピングモールにつくとパソコンを広げられるスペースを探しました。

フードコートにはほとんど人がいません。落ち着いて作業ができそうです。

お昼にナンカレーを注文して食事したあとほとんど1日パソコン作業

をして過ごしました。

一番大切なのは時間の過ごし方なのです。

すきま時間というのはどうしてもできてしまうものです。

大きなスキマ時間を有効に使うこと。それが一番大切なのです。

IMG 3725

綺麗に仕上がっていました

辛かったのは、エアコンが効きすぎて寒くなったことです。

夕方に外のベンチに移動しました。

フルで充電したMACを持っていきましたから、コンセントがなくても電源

は問題ありませんでした。

途中に電話をすると、予定の時刻より30分余分にかかるということです。

30分なら許容範囲です。

戻っ時には車はすっかり綺麗に直っていました。

結果的に、「早い・安い・綺麗」に作業をしていただけました。

無愛想なのは問題ではありません。

そんな夏の一コマもたまには良いです。

悪くない「早い・安い・お得」なサービスの使い方でした。

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.