会計事務所の1月業務

1年の中で一番嫌いな1月の業務を進めています。

1月の業務は、年末調整を終わらせて、市町村への給与支払報告書の提出や、法定調書合計表、償却資産税の申告、があります。
すべて淡々とこなさなくてはなりません。

このあたりの書類は、12月までの資料を確認しながら丁寧にやらないと間違えてしまいます。
たいしたことがない作業はあっても、すべての事業者さんの資料を一時期にやらないといけないのは負担です。

小規模、零細事業者さんは、12月25日過ぎにならないと給与計算が完結しないところが多くて、そのせいで年末調整を年内に終わらせにくい。そんなじゃだめだと近年は12月の末には完了させるようにしていたのですが、今年は1月に持ち越しました。

12月申告法人の決算などもありますし、 いつまでも資料をいただけなかったり、と、年末調整に取り掛かれないことも多いのです。
いただいた資料を拝見して、スムーズに計算が進むかというと、これまたあれが足りないこれが足りないといったものが必ず数件は発生します。

マイナポータルが使えるようになって、今後業務が軽減するようになるのかまだわかりません。
今は負荷がどんどん増えています。

今までやってきたことをそのままやるのではなく、なるべく、手をかけてやることを減らす方向に仕向けます。
ずるずるやってもできますが、なるべくぴぴっと時間を決めてやっつけます。

編集後記※※※
かわいいものを見ると癒されるらしいので、使っているムーミンのまぐを本日の画像にしました。
ストレスをかけない工夫も必要です。
今週で、法定調書合計表、償却資産税の申告、終わらせます。

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.