お盆休み
北杜市、明野のひまわり畑にて撮影

暑いですね。
といっても今日は少し過ごしやすく感じます。

お盆休みといっても大抵、家でゆっくりする程度で、暑い中どこかに出かけることもしません。

やっと子供が大きくなって、夏休みに手がかからなくなったのに、わざわざ暑い中に大勢の人ごみをかきわけてもいいことありません。休みには、普段やりたくてできないことをするのが一番だと思っています。

今年は、1日休んで家にこもって読書三昧。といっても、本を恥からは時まで読んでいたら、時間がいくらあっても足りません。1日で15冊くらい読みましたが、私のようにゆっくり読むのが好きな人間にとっては15冊本気で読んだら1か月かかってしまいます。

では1日で15冊なんてどうやって読んでいるのかというと、本の要約サービスを使ってざざっと読んでいきます。興味があるなしにかかわらず、読んでいきます。読んでも頭に入っていかない内容のものもありますが、どうしても原書を読みたくなったら改めて購入してじっくり読。そんなやり方で多読をしています。

インターネット経由で出てくる情報は、今まで調べた内容でフィルターがかかってしまって、好みに合わせたものばかりが優先されて表示されてしまいます。そういうものばかりに頼っていると、知識も考え方もどんどん偏っていってしまいます。

だから、多読が必要で、一日数冊ずつコンスタントに多読できるのが、本の要約サービスなんです。

個人的にはようやくサービスをMicrosoftEdgeで開いて、音声出力させて聞き取ります。作業レベルの仕事をしているときも音声なら入っていきます。なんですが、どうも噂ではMicrosoftEdgeがなくなるという話なので、そのあとはChromeで読み上げるしかないなと残念なんです。それというのも、Chromeと比較してMicrosoftEdgeのほうが読み上げ機能が使いやすかったという経緯があるからなんです。

新しい機能を付けて販売して、一生懸命使う努力をユーザーにさせて、バージョンアップさせずに使えなくしていくというシステムは、おかしいですよね。ユーザーは我慢して使うしかないなんておかしいです。将来そういう不具合がなくなったら、すごいことです。

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.